欅坂46・嵐の動画配信ならSMASH

smash.利用規約

本利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、SHOWROOM株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するバーティカルシアターアプリ「smash.」のサービス(以下、「smash.」といいます。)を利用するため、当社と第1条で定義されるsmash.会員との間で締結される契約です。

smash.の利用により、smash.の利用者は本規約に同意したことになります。本規約のいずれかに同意しない場合、smash.を利用することはできません。smash.会員は、本規約に基づきsmash.を利用するものとします。

smash.会員は、未成年者ではないこと又は未成年者である場合にはsmash.の利用について法定代理人の同意を得ていること、smash.会員が以前に当社から解約、アカウント削除又は利用停止措置を受けていないことを前提に、本規約に申し込みます。

第1条 smash.会員資格

  1. smash.のご利用には、smash.のアカウントを登録し、smash.会員となる必要があります。
  2. smash.会員とは、本規約及び当社の個人情報保護方針に同意の上、smash.の利用のために、smash.会員として当社所定の方法により入会を申し込み、当社が入会を認めた者をいいます。
  3. smash.のサービス内容、料金、及び機能等に関して、別途規約、ガイドライン、又は利用条件等(決済事業者等の第三者が定めるものも含み、以下、「個別規約」といいます。)が定められている場合は、smash.会員は個別規約を確認し、同意した上でsmash.を利用するものとします。なお、次項を除き、本規約における「本規約」の用語には個別規約が含まれます。
  4. 本規約と個別規約に定める内容が異なる場合は、個別規約に定める内容が優先して適用されます。

第2条 smash.会員規約の変更

当社は、本規約の変更が、smash.会員の一般の利益に適合する場合又は本規約に基づく契約の目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、その内容及び効力発生時期についてsmash.内に掲載することにより、本規約を変更することができます。本規約を変更した場合、料金その他のsmash.に関する一切の事項は変更後の規約によります。本規約の変更後にsmash.を利用することにより、smash.会員は変更後の規約に同意したものとみなされます。

第3条 通信端末及びID、パスワード

  1. smash.会員は、当社が付与する認証用データを記録した携帯電話端末等の通信端末(以下、「通信端末」といい、当該通信端末が通信を行うためにSIMカード等のICカード等が必要な場合、当該ICカード等も含みます。)並びにID、パスワードの管理責任を負うものとします。
  2. smash.会員は、会員資格を有する間、ID及びパスワードを第三者に利用させ、又は、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。また、smash.会員は、通信端末を他者に貸与、譲渡、売買、質入等する場合、smash.会員資格が他者に利用等されないよう適切な措置を施すものとします。
  3. smash.へのログイン及び利用があった場合、そのアカウントを有するsmash.会員本人が利用したものとみなされます。通信端末、ID及びパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はsmash.会員が負うものとし、当社は、当社の故意・重過失による場合を除き、一切責任を負いません。
  4. smash.会員は、IDもしくはパスワードを第三者に知られた場合、又は通信端末を第三者に使用されるおそれのある場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

第4条 料金

  1. smash.会員は、別途有料サブスクリプションサービスの利用を希望する場合、当社及び決済事業者の定める条件を確認し、同意した上で、これに申し込み、所定の利用料金を支払います。
  2. smash.会員による有料サブスクリプションサービスの申込みに対し、Apple StoreないしGoogle Play Storeから確認の通知が送信された時点で有料サービスに係る契約が成立します。
  3. smash.会員が当社の定める期日までに本条1項の利用料金を支払わなかった場合、smash.会員は、当社に対し、支払期日の翌日より年14.6%の割合による遅延損害金を支払います。
  4. smash.の有料サブスクリプションサービスに加入した場合、smash.会員が当社所定の方法により解約するまでの間、自動的にサービスは1か月ごとに更新され、継続します。有料サブスクリプションサービスに加入したsmash.会員は、当社に対しサービスが継続する期間の月額利用料金を定期的に支払います。
  5. smash.会員は、有料サブスクリプションサービスの利用料金が決済事業者等の第三者を通じて支払処理がなされる場合があり、これによって生じた事故、トラブル等について当社が責任を負わないことに同意します。
  6. smash.会員は、有料サービスの利用にあたり、第10条に定めるサービスの中断又は停止等が発生した場合も、すでに支払った料金は返還されないことに同意します。

第5条 smash.及びコンテンツ使用の条件

  1. 当社は、以下aに列挙される要素及び素材を含むsmash.の全てに関する権利(以下、「本権利」といいます。)を保有しています。
    • a. smash.に含まれる全ての画像、グラフィック、テキスト、インターフェース、情報、データ、ソフトウェア、及びその他の全ての素材及び要素、並びにそのデザイン、選択、外観、感触、配置が含まれます。ただし、smash.会員記述情報は含みません。
    • b. 本権利とは、smash.の全てに含まれ、又は関連する一切の知的財産権及びその他の法的権利(全ての著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含み、以下同様とします。)、特許、特許出願、企業秘密、商標、及びその他の知的財産権を含みますが、これらに限定されません。)を意味します。
  2. smash.会員は、本規約又はsmash.へのアクセス又は使用を理由に、smash.コンテンツに関連する著作権、特許、企業秘密、商標、その他の知的財産権ないし本権利の全部又は一部を取得することはありません。
  3. smash.会員は、smash.コンテンツ、smash.に含まれる要素又は素材(smash. コンテンツ、アプリケーション、ウェブページ、デジタルアイテムその他smash.において提供される情報等)を、電気通信回線を通じて当社の指定する設備に接続し、通信端末に表示又はダウンロード等することによって、当社の定める方法、期間、範囲内でのみ使用することができます。
  4. smash.のサービスにおいて当社が提供する全てのビデオ、番組及びオーディオ(以下、「smash.コンテンツ」といいます。)に関する権利は当社、又は当社にコンテンツの配信を許諾もしくは委託した権利者に帰属し、smash.会員に対し、当社が明示的に指定する方法を超えて、当社が有する特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、ノウハウその他の知的財産権の実施又は使用許諾をするものではありません。
  5. smash.会員は、smash.コンテンツを当社が別途明示的に許可する方法を除き、複製(私的使用のための複製を除きます。)、翻案、上演、上映、放送、公衆送信、その他の方法により利用してはなりません。
  6. smash.会員は、smash.コンテンツにつき再使用許諾をすることはできません。
  7. smash.コンテンツの使用許諾は非独占的なものとします。
  8. 当社は、各smash.コンテンツの視聴期間を変更することができます。コンテンツ毎に表示又は通知された視聴期間満了まで提供されない場合があることに、smash.会員は同意します。
  9. 退会等によりsmash.会員が会員資格を喪失した場合は、その後smash.コンテンツの使用はできなくなります。

第6条 smash.会員記述情報について

  1. smash.会員記述情報とは、smash.内にてsmash.会員が自ら送信、投稿、登録、表示(以下、総称して「記述」といいます。)した全ての情報をいいます。
  2. smash.会員は、登録するID、プロフィール画像を含むsmash.会員記述情報が、本条5項に従い、他のsmash.会員に公開され、また当社により利用されることに同意した上で、記述します。
  3. smash.会員は、以下の情報を記述することはできません。
    • a. 他人の名誉又は信用を傷つけるもの
    • b. わいせつな表現、ヌード画像又は児童ポルノを含むもの
    • c. 詐欺的、虚偽的、欺瞞的である、もしくは誤解を招くもの
    • d. 個人又は団体に対して差別、偏見、人種差別、憎悪、嫌がらせ又は侵害を助長するもの
    • e. 暴力的もしくは脅迫的である、又は他者に対して暴力的もしくは脅迫的な行為を助長するもの
    • f. 犯罪又は違法行為を請け負い、仲介し、又は誘引するもの
    • g. 自殺又は自傷行為を誘引、勧誘又は助長するもの
    • h. 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害するもの
    • i. 他人の個人情報、営業秘密その他一般に公開されていない情報を含むもの
    • j. コンピューターウィルスを含むもの
    • k. 異性交際(これに類する同性間の交際も含み、以下同様とします。)又はわいせつな行為等を求めるもの
    • l. 異性交際又はわいせつな行為等の求めに応じるもの
    • m. 異性交際又はわいせつな行為等に関する情報を媒介するもの
    • n. 薬物もしくは危険ドラッグの売買に関する情報又は薬物もしくは危険ドラッグの不適切な利用を助長する表現
    • o. 営業行為、募金活動、選挙の事前運動その他政治活動、布教活動その他宗教活動を目的とするもの
    • p. 未成年に悪影響を及ぼすおそれのあるもの
    • q. 公序良俗に反するもの
    • r. 法令に違反するもの又は違反する行為を助長するもの
    • s. その他当社が不適当と判断したもの
  4. 当社は、smash.会員記述情報が本規約に違反する場合、その他当社が不適当と判断した場合には、smash.会員記述情報を予告なく削除することができます。なお、かかる場合における当社による削除は、当該smash.会員記述情報の記述に関しsmash.会員が負うべき責任を軽減させ又は免責するものではありません。
  5. 当社は、smash.会員記述情報をsmash.の提供、利用促進、及びアーカイブ等に必要な範囲において、無償で、当社サーバーへの複製、smash.会員に対する公衆送信その他の方法により利用することができます。ただし、smash.会員間によりやりとりされる情報のうち、閲覧できるsmash.会員が特定された情報については、令状等による場合を除き、当社ないし第三者(smash.会員が閲覧を許可した第三者を除きます。)が閲覧することはありません。なお、smash.会員記述情報の著作権は当社に譲渡されるものではありません。
  6. smash.会員は、smash.会員記述情報に起因又は関連して、第三者から権利の侵害の事実の指摘その他クレーム・請求等(以下、「請求等」といいます。)がなされた場合には、自己の責任と費用においてこれを解決しなければならないことを予め理解した上で記述を行うものとします。当社は、smash.会員記述情報に起因又は関連して発生した請求等について、一切責任を負わないものとし、smash.会員は、当社に発生した一切の損失・損害について、全て補償することに同意します。

第7条 個人情報について

  1. smash.会員になろうとする方は、個人情報を含む、当社所定の情報を当社に提供し、所定の方法により登録する必要があります。
  2. 当社は、smash.会員の個人情報を以下の目的で利用することができます。
    • a. ゲーム、オークション、ショッピングモール、コンテンツその他の情報提供サービス、システム利用サービスの提供のため
    • b. 当社及び当社と提携する第三者のサービス、商品等(旅行、保険その他の金融商品を含む。以下同じ。)の販売、販売の勧誘、発送、提供のため
    • c. 当社及び当社と提携する第三者のサービス、商品等の広告又は宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含む。)のため
    • d. 料金請求、課金計算のため
    • e. 本人確認、認証サービスのため
    • f. アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
    • g. アンケートの実施のため
    • h. 懸賞、キャンペーンの実施のため
    • i. アフィリエイト、ポイントサービスの提供のため
    • j. マーケティングデータの調査、統計、分析のため
    • k. 決済サービス、物流サービスの提供のため
    • l. 新サービス、新機能の開発のため
    • m. システムの維持、不具合対応のため
    • n. 本規約に基づくsmash.会員記述情報の掲載その他の利用のため
  3. 当社は、smash.会員に対し、当社と提携する第三者の広告又は宣伝等のために電子メールその他の広告宣伝物を送信できるものとし、smash.会員はこれを予め承諾します。
  4. 当社は、本条に定める条件の他、当社の定めるプライバシーポリシー(https://www.showroom-live.com/static/pc/privacypolicy.html)に従い、smash.会員の個人情報を取り扱います。なお、本条とプライバシーポリシーの記載が相違・矛盾する場合、本条の規定が優先します。

第8条 その他の情報の取得及び利用について

当社は、smash.及びsmash.に付随するサービスの提供のために、当社が取得した情報のうち、個人情報に該当しない情報を統計情報としたものを第三者に提供できるものとします。

第9条 本規約の違反等について

  1. smash.会員が以下の各号に該当した場合、当社は、当社の定める期間、smash.の一部もしくは全部の利用を認めないこと、又は、smash.会員の会員資格を取り消すことができるものとします。この場合、当社は当該smash.会員からすでに受領した料金を返還する義務を負わず、smash.会員その他の第三者に対し責任を負いません。
    • a. 会員登録申込みの際の個人情報登録、及びsmash.会員となった後の個人情報変更において、その内容に虚偽や不正があった場合、又は当社が特に認めた場合を除き重複した会員登録があった場合
    • b. smash.のために利用される決済事業者が、当該smash.会員による決済の無効又は取消を判断した場合
    • c. 他のsmash.会員に不当に迷惑をかけたと当社が合理的に判断した場合
    • d. 反社会的勢力と不適切な関係にあると当社が合理的に判断した場合
    • e. 第11条に定める禁止事項を行うなど、本規約に違反した場合
    • f. その他、smash.会員として不適切であると当社が合理的に判断した場合
  2. 当社が会員資格を取り消したsmash.会員は再入会することはできません。
  3. 前2項に定める当社の措置によりsmash.会員に損害が生じても、当社は、一切損害を賠償しません。

第10条 サービスの提供条件

  1. 当社は、メンテナンス等のために、smash.会員に通知することなく、smash.を停止し、又は提供するサービス内容を変更することがあります。
  2. smash.の利用の可否及び品質は、お使いの通信端末、設定、ネットワークの品質及び状況によって異なる場合があります。smash.を利用するために必要な機器、通信手段などは、smash.会員の費用と責任で備えるものとします。
  3. 当社は、smash.に中断、中止その他の障害が生じないことを保証しません。
  4. 当社は、smash.に係るアプリケーションを現状有姿で提供するものであり、当該アプリケーションが正常に動作すること及び当該アプリケーションに瑕疵のないことを保証しません。
  5. smash.を利用する時間、地理的な場所、通信端末、アカウント設定、又はsmash.上の動作に基づいて、一部の機能、コンテンツ、又はサービスが利用できない場合や利用状況が異なる場合があります。
  6. 当社のsmash.に係るサービス(ソフトウェア、コンテンツ、その他の著作権で保護されたものを含みます。)はsmash.会員に対して視聴等のライセンスがされるものであり、smash.会員に販売されるものではありません。
  7. smash.会員は、smash.の利用に関連してsmash.会員の通信端末の使用及び操作には、smash.会員が契約する携帯電話会社又はインターネットサービスプロバイダからの料金などが適用される場合があることを認め、そのような第三者に対する料金の支払いその他の条件の遵守については、smash.会員が単独で責任を負うものとします。
  8. smash.には、広告主やソーシャルメディアサイトなどの第三者のコンテンツやサービスへのリンクが含まれている場合があります。
  9. リンクされた第三者のコンテンツ及びサービスの使用は、smash.会員ご自身の判断により、そのような第三者のコンテンツの使用条件に従い行われるものとします。当社はリンク先のコンテンツ及びサービスに関する適法性、正確性、信頼性、道徳性、最新性、ないしsmash.会員がこれらを使用したことに伴い生じたいかなる損害、損失についても一切の責任を負いません。

第11条 禁止事項

smash.会員による以下の行為は禁止されます。

  • a. 当社が提供するアプリケーション、当社が保有するサーバー及びこれらが生成する情報、通信内容等の解読、解析、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバースエンジニアリング
  • b. 他のsmash.会員の個人情報、又はsmash.会員記述情報を違法、もしくは不適切に収集、開示その他利用すること
  • c. 他の個人もしくは団体になりすまし、又は他の個人もしくは団体と関係があるように不当に見せかけること
  • d. 他のsmash.会員のID、パスワードを入手しようとすること
  • e. 複数アカウントの登録
  • f. 迷惑メール、チェーンメール、ウィルス等の不適切なデータを送信し、又はこれらを誘発すること
  • g. ボットなどの自動化された手段を用いてsmash.を利用すること
  • h. smash.の変更又は運営の妨げを目的に利用すること(当社の保有するサーバーやシステムに対して過度な負担をかける行為、及びセキュリティシステムへの攻撃などを含みます。)
  • i. 違法又は当社に許可されていない方法でsmash.にアクセス又は使用すること。
  • j. smash.のバグ、誤動作を利用すること
  • k. 詐欺的行為をすること
  • l. smash.の共有機能を利用する場合を除き、smash.コンテンツ、又はsmash.に含まれる要素ないし素材を出版、複製、配布、表示、上演、上映、放送、公衆送信、編集、翻案、修正、二次的著作物の作成、転売その他の方法により利用すること
  • m. smash.で使用されるコンテンツ保護システム又はデジタル著作権管理技術を回避又は無効にすること
  • n. smash.又はsmash.コンテンツから、識別情報、著作権、商標、又はその他の所有権表示を削除すること
  • o. smash.の非公開領域、当社のコンピュータシステム、又は当社のサービスプロバイダーやパートナーのシステムにアクセスしたり、改ざんしたりすること
  • p. smash.会員資格、アカウントを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、売買、質入等をすること
  • q. 第6条3項に定める各情報の記述、その他本規約に違反すること
  • r. その他当社が不適当と判断する行為

第12条 当社の責任

  1. 当社は、smash.コンテンツの内容について、その完全性、正確性、確実性、有用性等につきいかなる責任も負いません。
  2. smash.会員は、自らの責任においてsmash.を利用するものとし、当社は他のsmash.会員の一切の行為ないし関連する事項についていかなる責任も負いません。
  3. smash.会員は法律の範囲内でsmash.をご利用ください。smash.の利用に関連してsmash.会員が日本及び外国の法律に触れた場合でも、当社は一切責任を負いません。
  4. 当社は、当社の故意又は重大な過失によりsmash.会員に損害を与えた場合には、その損害を賠償します。これらを除くいかなる場合も、当社はsmash.会員に対して損害賠償責任を負いません。
  5. smash.に起因又は関連して当社がsmash.会員に対して負う責任の総額は、12か月分のsmash.の料金の総額(複数の料金が設定される場合、もっとも低いものを基準とします。)を上限とします。
  6. 当社は、smash.に関して、smash.会員同士、又はsmash.会員とその他の第三者との間で発生した一切のトラブルについて、関知しません。したがって、これらのトラブルについては、smash.会員の責任と費用負担において、当事者間での話合い、訴訟その他の方法により解決するものとします。

第13条 登録事項の変更

  1. smash.会員は、メールアドレス等の登録事項に変更のあった場合、すみやかに当社の定める手続きにより当社に届け出るものとします。この届出のない場合、当社は、登録事項の変更のないものとして取り扱うことができるものとします。
  2. smash.会員は、登録事項を変更したことを当社に届け出なかった場合、smash.を利用できなくなることがあります。

第14条 当社からの通知

当社からの通知は、当社に登録されたメールアドレスにメールを送信すること又は当社が提供するアプリケーションの機能を用いた通知方法をもって行われ、メール又はアプリケーションによる通知が通常到達すべきときに到達したものとします。

第15条 サービス廃止

当社は当社の都合によりいつでもsmash.を廃止できるものとし、これに起因してsmash.会員が損害を被った場合も責任を負いません。

第16条 本利用規約上の地位の譲渡

  1. smash.会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本規約上の地位又は本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることができません。
  2. 当社は、smash.にかかる事業の全部又は一部を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務を、当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができ、smash.会員は、かかる譲渡につき予め同意します。なお、本項にかかる事業譲渡は、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他の事業が移転するあらゆる場合を含みます。

第17条 分離可能性

本規約の規定の一部がいかなる理由により無効と判断された場合も、他の規定の有効性に影響を及ぼしません。

第18条 準拠法、言語

smash.その他の本規約に関する準拠法は日本法とし、本規約の外国語訳が付されている場合、日本語が優先します。

第19条 管轄裁判所

本規約に関しsmash.会員と当社との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

2020年10月22日制定